ホーム > 取り扱いメーカー > クバサー > Kvaser DIN Rail SE400S-X10
クバサー 各種インターフェース、データロガー

Ethernet, WLAN/CAN, Bridge

Kvaser DIN Rail SE400S-X10

Kvaser DIN Rail SE400S-X10はDINレール取り付け用のマルチチャンネル、プログラム可能なイーサネット-CAN / CAN FDインターフェースです。 このデバイスは4つのCAN / CAN FDチャンネルを持ち、アナログ、デジタル、リレーを含む最大4つのオプションのKvaser DINレールSE400S-X10 I / Oアドオンモジュールをサポートします。
SE400S-X10は、自動車用テストセルまたはEOLテストアプリケーションに最適で、自動車ボディ制御モジュールをテストするための診断ルーチンなど、Kvaser tプログラミング言語で作成されたプログラムをダウンロードして実行することができます。

特徴
  • 取り付けがすばやく簡単
  • CANからイーサネットインターフェースへの複数チャンネル
  • CAN FDをサポート。最大8Mbit/sに対応(物理レイヤーが 正しく実装されている場合)
  • CANチャンネルごとに1秒あたり20000メッセージまで送信可能
  • 標準的なシールド付きRJ45ソケットを使用したAuto- MDIX機能付きイーサネット接続
  • 直流的に絶縁する機能を持ったCANチャンネル
  • J1939、CANopen、NMEA 2000R、DeviceNetとの完全な互換性
  • DINレールへの取り付けが簡単なプラスチック製モジュラーハウジングで工具不要
  • Kvaser CANlib経由で制御可能な、デジタルとアナログ の両方もしくはいずれかの入出力用アドオンモジュールを最大4つまで使用可能
  • Kvaser t program言語で記述されたプログラムをサポート
  • ユーザーがKvaser t program言語で入出力機能を開発可能
  • Kvaser CANlibを使用するPCIcanやUSBcanなど Kvaser のハードウェア用に記述されたすべてのアプリケーショ ンとの互換性
テクニカルデータ
CAN Channels 4
CAN Transceivers MCP2561FD (Compliant with ISO 11898-2)
CAN Controller Kvaser CAN IP in FPGA
CAN Bit Rate 50 kbit/s to 1 Mbit/s
CAN FD Bit Rate Up to 8 Mbit/s (with correct physical layer implementation)
Time stamp resolution 100 μs
Max message rate 20000 msg/s per channel
Error Frame Detection Yes
Error Frame Generation Yes
Silent mode Yes
PC interface Ethernet
Ethernet interface Ethernet IEEE 802.3u 100BASE-TX
Ethernet connector Shielded RJ45 socket STP
Galvanic isolation Yes
Power Supply +9 V to +35V DC
Power consumption TBD
Software Requirements Windows (Vista or later)1
Hardware configuration Done by software
Dimensions 36.3 x 75.0 x 101.0 mm
Weight 110 g
Operating temperature 5ºC to +65ºC
Storage Temperature −40ºC to +70ºC
Relative Humidity 10% to 95% (non-condensing)
製品リスト
01059-8 Kvaser DIN Rail ES400S-X10
4チャンネルCAN/CAN FD、DIN Railマスターモジュール